生活習慣病について

生活習慣病などの健康相談

日本人の死因は、がん・心疾患・脳血管疾患が長年に渡り上位を占めています。
心疾患や脳血管疾患は、糖尿病・高血圧・脂質代謝異常症(高脂血症)などの生活習慣病と深い関係があります。
これらは「サイレントキラー」と呼ばれており、初期の自覚症状がほとんどない点が危険です。
健康診断で異常が見つかったら、早めに当院までご相談ください。

生活習慣病は、「予防できる」「良くなる」病気でもあります。当院では、3か月後に再検査することを目標に、丁寧に健康指導を行ないます。検査数値の意味なども、正しくご理解いただけるようにご説明しております。
二人三脚で生活習慣病を予防・改善しましょう!

こんなお悩みはありませんか?

  • 健康診断・検診結果の見方を知りたい
  • 検査の数値が要注意だったが、改善方法がわからない
  • メタボリックシンドロームが心配
  • じっくり相談にのってくれる医師を探している
  • かかりつけ医がいない

代表的な病気

  • 高血圧

内臓脂肪の蓄積、塩分の摂取過多が原因となっている方が圧倒的に多く、減塩を心がけるだけでも改善が期待できます。自己測定による血圧管理も重要です。当院では測定方法を丁寧にお伝えしております。

 

  • 脂質代謝異常症(高脂血症)

LDLコレステロールと中性脂肪は、数値が高くても自覚症状がないので注意が必要です。治療は運動と食事療法から開始して、それでもコントロールできない場合は、服薬を併用する場合もあります。「悪玉コレステロール+タバコ」が心筋梗塞のリスクを高めるため、禁煙治療も重要です。閉経後の女性が発症するケースや、遺伝性の病気の場合もあります。

 

  • 糖尿病

糖尿病は悪化すると非常に予後が悪い、あるいは生活の質を大きく落とすことになるケースが多い病気ですので、早期の治療開始が欠かせません。三大合併症(網膜症・腎症・末梢神経障害)の予防はもちろん、その先にある心筋梗塞・脳梗塞などの命に関わる病気を防ぐことも重要です。

 

  • 高尿酸血症

痛風の原因にもなりますが、放置しておくと腎臓が悪くなります。腎機能を保護するために尿酸のコントロールを行ないましょう。併せて、尿酸値を上げる食品・お酒に注意するなど、食生活の改善にも一緒に取り組んでいきましょう。

ご予約・ご相談はお気軽に

体の不調でお悩みでしたら、浅草橋にある堀内科クリニックまで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 03-3861-8937.png
  • 03-3861-8937_sp.png